梨の効能

梨の効能をご存知ですか ? 意外と知られていない梨の効能は以下の通りです。

血圧を下げる
梨に含まれる無機成分の多くはカリウムです。また、ナトリウムは少なく梨に含まれるカリウムが体内の中からナトリウムの排出を促進し、血圧を下げる作用があります。高血圧症の方には最適の果物です。

利尿作用や体内の代謝
アンモニアを体外に排出するアスパラギン酸を含んでいるため、利尿作用や体内の代謝を整える働きが期待できます。

疲労回復
梨の約 90% は水分です。みずみずしい果汁に加え、リンゴ酸とクエン酸のさわやかな酸味もあり、水分補給はもちろん夏バテの疲労回復に役立ちます。

便秘解消
石細胞による果肉のザラザラした舌触りは、便秘解消によいといわれています。

糖尿病の治療
梨を含む果物は、糖尿病の食事療法で必須食品であり、1 日 1 単位( 80 キロカロリー)が必要とされています。
梨では 200 グラム(約 2/3 個)の摂取が求められています。